自分に似合った時計を選ぼう!パネライの選び方

初めてパネライの時計を購入する方は定番デザインに注目しよう

自分に似合った時計を選ぼう!パネライの選び方

男性

モデル選び

パネライのデザインは大きく分けて、「ルミノール」「ラジオミール」の二種類があります。パネライを購入する際には、モデル選びから始めることが大切です。ルミノールの方がメジャーなモデルが多く、人気があります。二つの大きな違いは、リューズを守るリューズプロテクターが歩かないかです。

ケースデザインを選ぶ

近年ルミノールとラジオミールに新型ケースデザインが投入されました。なので、「従来のケースデザイン」と「新型ケースデザイン」から選ぶことができます。ケースのデザインにこだわりがない場合は、こだわらなくても、大丈夫です。

ディテールを選ぶ

最後はディテールを選びましょう。ディテールはムーブメント・ケースサイズ・素材・バンド・文字盤種類です。初めてパネライの時計を購入する方は選ぶのが難しいと思うので、見た目で気になった物を選ぶと良いでしょう。種類が豊富なので、ディテールを選ぶことで、たった一つのパネライの時計が完成することもあります。

定番を選ぼう

パネライの時計を買う際に迷った時には、定番のデザインを選ぶと良いでしょう。定番のモデルは、購入しやすい価格帯の種類です。パネライの時計は高いイメージをもつ方が多いと思いますが、機能をなしにしたり、ベルトを革にすることで、費用を抑えることができます。

パネライを手入れしよう!

汚れを落とす

普段から手入れをすることで、持ちが良くなります。着用後には、汗や汚れを柔らかい布で拭き取りましょう。汚れが酷い時には、綿棒などを利用して隙間の汚れを落とします。しかし、磨き過ぎてしまうと傷が着く原因となるので注意しましょう。

分解掃除をする

機械式の時計は油切れによる故障が多くあります。なので、早めに分解掃除をするようにしましょう。そうすることで、長持ちします。基本的には3年に一回ほどのペースのメンテナンスが必要となります。その際には、部品交代が必要な場合もあるので確認しましょう。

革ベルトの手入れ

革ベルトも着用後には、汗などの汚れを乾いた布で取りましょう。革製品は、消耗品と言われていますが、手入れをすれば長持ちします。また、長持ちさせる秘訣として、夏場などの汗をよくかく時期には、定期的に休ませましょう。長期間保管すると、カビが生えてしまうので、風の通りの良い場所で保管しましょう。

購入後は綺麗に保とう

パネライの時計を購入した後に、しっかり手入れをすることが大切です。綺麗に保つことで、買取に出す場合に高価で売ることができます。人気のあるパネライなので、綺麗に使うことで高価買取をしてもらうことができます。古い時計を売り、新しいパネライを買う際の足しすることもできます。

こちらのおすすめ記事もチェック!

男性

自分に似合った時計を選ぼう!パネライの選び方

人気のあるパネライのモデルは様々あります。その中から自分の好みのモデルを探すのはとても大変です。そういった時には、パネライのポイントを知っておくことで、自分に合う時計を見つけることができます。

READ MORE
腕時計

人気のパネライを手に入れよう!通販のメリットと注意点

パネライを通販で買うことで、費用を安く抑えることが出来るなど、メリットがあります。最近の通販は写真で実物の細部まで確認することができます。また、大手のサイトを利用することで安心して通販を楽しむことができます。

READ MORE
広告募集中